脱毛サロンで『永久脱毛』って可能?

女性でも男性でも、むだ毛に悩んでいる人は多いのではないでしょうか? むだ毛が気になるということは、ほとんどの場合何かしらの方法で脱毛や除毛を行っているケースがほとんどです。 ですが、せっかく脱毛や除毛をしても、またはえてくるむだ毛に悩みは増すばかりという話を聞きます。

むだ毛で悩んでいる人が、その悩みから完全に解放されるには『永久脱毛』が一番ではないでしょうか。 ところでこの『永久脱毛』、皆さんも一度ぐらいは聞いたことがあると思います。 では、『永久脱毛』の定義とはどのようなものなのでしょうか。 調べたところによると『永久脱毛』という言葉にはわりと曖昧な意味まで含まれているのです。

まずは、「脱毛が終わり、一ヶ月後に毛が再びはえる率が2割以下の場合」、もう一つは「最後の施術の後、六ヶ月以内に毛が再びはえない場合」で、このどちらの場合も『永久脱毛』と定義されるのです。 どちらも、一ヶ月~六ヶ月という短期間に、むだ毛が再びはえなければ『永久脱毛』ということになるのです。

つまり脱毛施術後、二度と再び施術した部分のむだ毛がはえてこないわけではないということです。 それなのに『永久脱毛』という言葉を使うのには、何か違和感を感じてしまう気がします。

もともと体毛の役割というのは、身体を守り体温を維持することです。 それが、この部分の毛はむだ毛でこちらの毛はそうではないと、勝手に決めているのは私たちなのです。 そう考えると、むだ毛といわれる毛も体の一部として立派な役目を果たしているのですね。

『永久脱毛』を目指して施術を受けたり、自分で脱毛しても、この先死ぬまでツルツルな毛のない肌にはなれないかもしれませんが、むだ毛があるというのは体にとって望ましい状態だということがいえるのです。

ところで、例えば家庭用脱毛器で“完全にむだ毛がなくなるには、どれくらいの時間が必要?”なのでしょうか。 家庭用脱毛器を使えば、“すぐにでもむだ毛のないツルツルお肌になれる?”などと思っている人もいるかもしれません。 しかし残念ながらそうではありません。

家庭用脱毛器は、すぐに絶大な効果をあげられるものではないのです。 また、体の部位によって毛の太さや毛根の強さが違うことを考えると、効果の出方も部分によって異なることがわかると思います。 仮に、夏にツルツルすべすべのお肌で水着を着たいと思ったら、一年前の夏から脱毛を始めるのがおすすめです。 脱毛は、焦らずゆっくり時間をかけて、が基本ですね。